スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ホワイト日記 その3

さてさて、ヒウンシティのジムリーダー戦からです。
が……ジムリーダーに勝てない。
水と草じゃあ相性が悪いし、弱点をつけるバオップはレベルが低すぎるっていう。
仕方ないので4番道路でバオップのレベルを上げて再挑戦。
25レベまで上げて挑んだけど、あっけないほど瞬殺してやったぜ。


ライモンシティ到着。
テーマパークの街らしい。

そしてNと観覧車デートした。
観覧車っていう狭い空間でなおかつ外に出られないっていう絶妙のシチュエーションなのに、
この男は奥手なのか延々と自分の理論について述べていました。馬鹿?

ていうか遊園地なのに観覧車しかないなの?
って思っていたらジムがジェットコースター仕様とか。
絶叫マシンが駄目な人は挑戦できないじゃん!

しかもライモンジムは電気タイプとかさ。
いつまで詰まれるんだか……。
まあ、どこかで取った、あなをほるのわざマシンでむりやり打破しましたがね。

※ポケセン裏の一番左の民家の人からひでんマシン04かいりき入手。


ライモンのジムリーダーに連れられ5番道路へ。
なんかいかにも炎使いって感じのおっさん登場。
流れ的に次の街のジムリーダーかと思いきや、
ポケモンリーグチャンピオンとかさあ。。
僕のフタチマルが活躍する日は来ない。

移動パン屋の車の中では、幻の食材を譲ってほしいとか言われて、ミックスオレを350円で提供しました。
幻の食材っていう割には買価が安すぎるし、普通に自販機で売っているけど!


ホドモエの跳ね橋。別名、リザードンの羽。
第4世代から前のポケモンはいつになったら出現するんだろう。


橋を渡る途中で無意味に羽を拾い集めてからホドモエシティへ。
とりあえずプラズマ団を追って冷凍コンテナで七賢人の1人の拉致に成功。
しかし仲間がやってきて言葉巧みに脅され、七賢人の1人を解放させられました。

まあ、でもこれでやっとジムリーダーに挑戦できるしね!
バッジ5つ目にして、ジムリーダーにようやく楽勝
できました。


電気石の洞穴では、洞穴内で博士からしあわせタマゴを入手。
ストーリーはさくさくで進めていいよってこと?
今までのポケモンシリーズは、しあわせタマゴはラッキーが低確率で持ってたけど、自動入手ってどうなん。

それはさておき、洞穴の奥でプラズマ団と連戦。
出口付近ではNとバトルしますが、
バトル中のNのセリフ……「ポケモン ラブ!」って(笑)

その後に、「俺はポケモンが好きだ! 愛してる!」って続くのかと思いましたよ。
まさかこんな所にウザヤ先生がいるとは思ってないけど。


フキヨセシティに着いたところで就寝。
 

ポケモン図鑑 36/61匹
プレイ時間  7:42

スポンサーサイト

2010.09.23 | Comments(0) | Trackback(0) | ポケモンBW

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

雷狐

Author:雷狐
介護士としてとある特養に勤務してます。変人。人間臭い人と平和が好き。馴れ合いは苦手。心が故障していますが、じゃあ「正常」って何ですか。っていう感じの僕です。仲良くしなくていいよ。

チンチラブログと化してます。チンチラ可愛いよチンチラ(*´Д`*)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。